トリニティーラインはしみ対策に効果無し?年齢肌に効果的な使い方とは?

トリニティーライン公式サイト画像

私たちのお肌は、30代40代50代と重ねていけばいくほど

  • シミ
  • しわ
  • たるみ
  • くすみ
  • 乾燥

といった肌トラブルが増えてきます。

そんな年齢肌にトリニティーラインはどのような効果をもたらすのでしょうか?

もしトリニティーラインについて気になっていらっしゃるなら是非最後までご覧になって下さい!

(※年齢肌に効果的な使い方は記事後半でご紹介)

 

トリニティーラインとは?

「トリニティーライン・ジェルクリームプレミアム」とは、大正製薬グループの子会社「ドクタープログラム」が開発した年齢肌用オールインワンジェルクリーム。

トリニティーラインの特徴は、水を一滴も使わずに「100%美容成分で出来ている」ところなんですね!

その完成度の高さから、あの有名な「モンドセレクション」で最高金賞を連続受賞している程。

 

トリニティーラインは、これ1つでスキンケアの全てをまかなう事が出来るオールインワンジェル。

中でも保湿効果に優れた「セラミド」がトリニティーラインの代名詞とも言えるでしょう!

(※セラミドとは、お肌の角質層で細胞と細胞の間でスポンジのように水分や油分を維持してくれる成分)

ではそんなトリニティーラインは、いったいどんな効果が期待出来るんでしょう^^

 

トリニティーラインはしみに効果無し?

トリニティーラインの口コミを見てみると

「しみに効果が無い!」

「ニキビ跡にも効果無し!」

といった感想をよく目にします^^;

 

それもそのはず、実はトリニティーラインには「しみの改善に効果的な美白有効成分」等が含まれていないからなんですね・・・。

しみ改善に効果がある成分と言えば

  1. ビタミンC誘導体
  2. プラセンタ
  3. アルブチン

などなどがありますが、これらの美白有効成分はトリニティーラインには配合されていません。

 

なのでしみの改善に効果を発揮する事は無いんですね。

とは言え、トリニティーラインには「保湿効果抜群」のセラミドが含まれます。

シミ対策化粧品でしっかりシミを治してからトリニティーラインを使う事で「しみになりづらいお肌」を目指せますよ!

 

トリニティーラインで期待出来る効果は?

トリニティーラインに含まれる成分には、お肌にうるおいを与えてくれる

  • セラミド
  • レシチン
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • アミノ酸

といった保湿成分が贅沢に配合。

 

これらの成分が

  1. ほうれい線などのしわ
  2. 乾燥
  3. 肌荒れ

等の、年齢肌に現れがちな肌トラブルに効果的に対応。

また、トリニティーラインに含まれれる

  • カンゾウ根エキス
  • シラカンバ樹液
  • クチナシエキス
  • オトギリソウエキス

といった日本古来から使用されてきた成分には

  1. メラニン生成抑制
  2. 保湿作用
  3. 日焼け予防

などの効果があると言われているんですね!

 

このようにトリニティーラインには

  • 保水効果
  • 保湿効果
  • 日焼け予防効果
  • メラニンの抑制効果

などなどの効果が期待出来るんですよ!

 

トリニティーラインの効果的な使い方とは?

トリニティーラインは「乾燥しがちな年齢肌」を効果的に保湿が期待出来る年齢肌専用のオールインワンジェルです。

ですが、どんなに優れた化粧品だったとしても「使い方」が間違っていると効果は半減してしまうでしょう。

そこで、トリニティーラインの効果的な使い方について詳しくお話ししていきたいと思います。

 

トリニティーラインを使用するにあたって大切な事は

  1. 使用前に必ず洗顔
  2. 毎日使う
  3. 適量を守る

なんですね!

これらをしっかり守ってトリニティーラインを使用すれば、効果的に使う事が出来ますよ^^

 

使用前に必ず洗顔

1日中働いた私たちのお肌には

  • 紫外線
  • 空気中のホコリ
  • 車の排気ガス
  • 皮脂

といった汚れが付着しているんですね^^;

お肌が汚れていると、せっかくの保水成分や保湿成分が「お肌の奥まで浸透出来ず」効果が弱まってしまいます。

なのでトリニティーラインを使用する前は、洗顔料やクレンジングでしっかりと1日の汚れを落としましょう^^

 

トリニティーラインは毎日使う

  1. 仕事
  2. 家事
  3. 育児

に忙しい私たちは、ついついスキンケアをさぼってしまう日も・・・^^;

ですがトリニティーラインに限らず、スキンケアは毎日のお手入れが最も肝心!

  • 今日は疲れたからいいや・・・
  • 面倒だから明日にしよう・・・
  • 1日くらいケアしなくても大丈夫・・・

なんてやっていると、年齢肌がじわじわと悪化していってしまいます!

なのでみずみずしいお肌を維持したいと思ったら、毎日のスキンケアは欠かす事が出来ないんですね。

 

適量を守る

トリニティーラインを効果的に使う方法で最も重要と言えるかもしれない事が「適量

を使う」です。

実はトリニティーラインの使用者の中には「早く効果を実感したいから」と1回に大量に使用する方がいらっしゃったようなんですね・・・。

ですが残念ながら、トリニティーラインは「1度に沢山使った」からといって効果がアップする訳ではありません!

 

それどころか「洗い過ぎ」「洗い残し」が原因で

  1. 乾燥
  2. ニキビ
  3. 腫れ
  4. 赤み
  5. かゆみ
  6. 肌荒れ

等の肌トラブルになる可能性もあるかもしれません・・・。

また、逆にトリニティーラインの使用量が少な過ぎても効果は半減」してしまうでしょう。

なのでしっかりと「トリニティーラインの適量」を守って使用して下さい!

トリニティーラインの適量は「パール粒2つ分」です。

もし足りないと感じた場合は、その都度調節してみて下さい。

 

トリニティーラインはシミ対策に効果無し?まとめ

トリニティーラインは「大正製薬」の子会社ドクタープログラムが開発した、ゆらぎがちな年齢肌専用のオールインワンジェルです。

その効果は

  • 保水効果
  • 保湿効果
  • メラニンの生成を抑制する効果
  • 日焼け予防効果

等が期待されているんですね^^

もし、今現在使われている化粧品の効果に満足していないのなら、一度トリニティーライン・ジェルクリームプレミアムを試してみてはいかがでしょうか?

 

関連記事

これ見ても使いますか?トリニティーラインの口コミ・悪評!効果なしって本当?